育毛剤売れ筋ランキング

タイプ別育毛剤の選び方 - 育毛剤売れ筋ランキング

育毛剤売れ筋ランキング > タイプ別育毛剤の選び方

タイプ別育毛剤の選び方

20代後半から30代にかけて、薄毛や抜け毛が気になり始める人も多いと思います。
「そろそろ育毛剤でも使ってみようかな」と購入を検討しているあなた、一旦立ち止まって考えてみましょう。
現存する毛髪に作用し、抜け毛の防止と予防に役立つ製品を総称して育毛剤と言います。
配合成分によって期待できる効果が異なるので、自分に合ったものを使用しないと全く意味がありません。

そこで育毛効果の違いを理解することが重要なポイント且つ失敗しない選び方。
以下に5つの育毛作用を紹介しますので、自分に適したものは何か、どんな効果を実感したいのか、じっくり検討してみてください。

[1] 頭皮への栄養補給
髪の毛が成長するには毛根に十分な栄養を行き渡らせることが必要不可欠で、睡眠不足・偏った食事など生活習慣が乱れている方におすすめです。

[2] 頭皮の血行改善・促進
そもそも血行がよくないと栄養を届けられないので、喫煙習慣がある方、運動不足の方、頭皮が固くなりがちな方に有効と言えるでしょう。

[3]男性ホルモンの働きを抑制
遺伝的に髪の毛が薄い家系だと感じているなら、男性ホルモンの一種DHT(ジヒドロテストステロン)の働きを和らげることで、M字型・O字型脱毛対策に効果が期待できるかもしれません。

[4]頭皮が皮脂・汚れ・老廃物を除去
皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まっていることもまた、毛髪の成長を阻害する一因となるので、シャンプーなどのヘアケア習慣を見直すと同時に、皮脂を抑制する成分が含まれる育毛剤を選んでみるといいでしょう。

[5]乾燥改善
乾燥すると肌荒れするのは頭皮も同じで、保湿力の高い育毛剤を使用し、フケや痒みを抑え、髪を外気から守ることで抜け毛防止が期待できます。

市場に出ている育毛剤は、これら5つの作用それぞれに特化したものは少なく、複数の有効成分がバランスよく配合されていることが多いようです。
自分の薄毛タイプを正しく見極めて、見た目の若返りを目指しませんか。

top